WEBマーケター講師、真田孔明としての引退

更新日:

某日某所、平城寿@SOHOとの
ミーティングの中で。。
 
孔明:
「平城さん、僕もう、
 WEBマーケティングのこと
 語りたく無いんですけど。。」
  
平城寿@SOHO:
「どうしましたか?」
  
孔明:
「本来、WEBマーケティングの極意を
 本当に理解するためには、
 根幹の本質部分を理解しないと
 意味がないと思うんですよ。」
   
平城寿@SOHO:
「それは確かにそうですね!
 私も孔明さんに巡り合うまで、
 それを理解できず
 ずっと枝葉ばかりを追いかけてました。」
  
孔明:
「結局、表向きにお話する際に、
 多くの方々が求めるのは、
 枝葉の部分ばかりだと思うんです。
  
 どういうツール使ったら
 儲かるのか?とか。
 
 どういうコピーを使えば、
 稼げるのか?とか。」
 
平城寿@SOHO:
「確かにそれはそうですね。
 私も孔明さんと会う前は
 そういう道に走ってました。」
  
孔明:
「で、実際にセミナー会場に
 わざわざ来ていただいても。
 
 僕が本質的な部分を話せば話すほど、
 「そんなの聞きに来たんじゃねーよ!」
 って思われるような気がするんです。
 
 もっと今すぐ稼げる
 具体的な手段を
 知りたいのだと。」
 
平城寿@SOHO:
「具体的に稼げる手段の情報は、
 ウケますからね!」
 
孔明:
「平城寿@SOHOさんは、
 僕の言うことを、
 素直に受け止めてくださり、
 そのままやってくれました。
 
 だから、
 本質的な部分も、
 自ずと理解いただけたのだと思います。」
 
平城寿@SOHO:
「私が孔明さんとお会いして、
 本質を理解できたお陰で、
 
 結果出せるようになるまでは、
 早かったですよ!」
 
孔明:
「でも、一体どれくらいの方が、
 平城さんのように、
 僕のお話させて頂いている、
 根幹の本質部分に目を向けて下さるのでしょうか?
 
 確かに一昔前なら、
 枝葉だけ学んでも、
 簡単に稼げた時代はあったでしょうが。
  
 移り変わりの激しい、
 これからの時代は特に、
 枝葉に目を向けてる方々。
  
 たとえ運良く、
 WEBで稼げるようになったとしても、
 1年、2年もたたずに
 消えていくと思うんです。」
  
平城寿@SOHO:
「アメブロが流行れば
 アメブロノウハウに飛びつく、
  
 Facebookが流行れば
 Facebookノウハウに飛びつく、
 
 インスタが流行れば
 インスタノウハウに飛びつく。
 
 そういう方々は確かに
 すぐに消えていくでしょうね!
  
 媒体の移り変わりは
 ものすごく早いですし!」
  
孔明:
「僕の言いたいこと。
 みんなが求めてること。
 
 あまりにも乖離が
 激しいと思います。
  
 ということで、
 WEB系ノウハウを表向きに語るのは、
 今年の一連のセミナーで
 最後にさせて頂きたいと思います。
  
 以降は、
 「命運」や「四柱推命鑑定」に
 集中させてもらえますか?」
   
平城寿@SOHO:
「なるほど。
 残念ですね。
 
 でも、了解しました!
 
 今年の月次セミナーシリーズが
 孔明さんから、
 ネットビジネスの
 奥義を聞ける最後ですね。
   
 その代わり、
 私からもみっちりと
 改めて質問させて頂きますね!」
  
・・・ということで、
盟友、平城寿@SOHOからも、
僕の決意の程を快諾頂いた。
 
実は僕自身が正直もう、
「WEBマーケティング」のことを
表向きには語りたくないので。
 
今回の「WEBマーケティングノウハウ」を
このような形で公開させて頂くのは、
最後になる。
  
(「帰ってきたWEBマーケター
 真田孔明」は無いです。笑)
  
中長期的に見れば、
平城寿@SOHOとの取り組みも、
より命運的な概念やライフスタイルそのものに
特化したものに、
集中させて頂く次第である。
 
WEBの世界も
どんどん進化成長を遂げ、
到底、
「枝葉」だけを学ぼうと考える方々が、
結果を出せる時代では
無くなって来ている。。。
  
にも関わらず、
いまだWEBに夢や希望を抱き、
枝葉を追い求める方々が多い。
 
・・・ここの部分の
大きな乖離を強く感じる
今日このごろ。
  
ここらへんが、
「WEBマーケター講師」真田孔明としての
引き際と考えての決断である。
 
今回「WEBプロモーション」として、
「WEBマーケティング」の極意を
伝授させて頂くワンタイムセミナーを
開催させて頂くが。
  
根幹の本質部分のメッセージを
受け取って下さる方は、
平城寿@SOHOのように、
すぐに結果を出せるかもしれないが。
  
枝葉の稼げるようになる
ノウハウを求められる場合は、
セミナー受講後も、
何も変わらない日常を送ることに
なると想定できるので。
 
この部分は、
予め正直に申し上げておきたいと思う。
 
ということで、
「WEBマーケター講師、真田孔明」
一般公開型としては
最後のラストセミナー。

〜20年生き残る「WEBプロモーション」    
  ディープバージョン〜    
詳細・お申込みはこちらから

追伸
 
「WEBでは稼げない!」と
言っている訳ではないことも
ご理解頂きたい。
 
「枝葉」のノウハウを追い求めてる場合は、
稼げない時代が来ているということ。
 
逆に「根幹的な本質」に目を向けると、
さらに面白い時代になると
個人的には思うのだが。

  • この記事を書いた人
アバター

平城寿@社長の右腕

『ITエンジニアのための「人生戦略の」教科書』(マイナビ出版)著者

日本最大級(会員約27万人)のビジネスマッチングサイト『@SOHO(https://www.atsoho.com)』の開発者であり創業者。

大学卒業後、内定をすべて辞退し半年間起業の道を模索するも断念。消去法で福岡のIT企業に就職し在職中にショッピングカートのレンタルシステムをヒットさせ1年半後に24歳で1度目の独立を果たす。

フリーランスのITエンジニアとして活動しつつベンチャー企業のCTOを兼任。

大規模システムの経験を積むため26歳でアクセンチュアに就職し3年間トップ5%の評価を維持する。在職中に『@SOHO』を立ち上げ、軌道に乗せて29歳で2度目の独立を果たす。ITエンジニアの独立起業をサポートする 『スーパーエンジニア養成講座』を開講。2万人のメールマガジン読者にアドバイスを行う。その後活動の場を海外に広げ、海外でのノマドスタイルを確立し『海外ノマド』という言葉を自ら定義し啓蒙活動を行う。

さらに、業種にとらわれずに独立起業を加速させるための講座『平城式Facebook』を開講。これからはピラミッド社会ではなく球体の社会になると予見し、既存のシガラミに囚われず価値観を共有できる仲間とつながるためのオンラインを中心としたコミュニ ティー『成幸村』を構想し実現。

一貫して『個人が自己実現をするための事業活動』を行っている。

-WEBプロモーション, 真田孔明, 黒虎の奥義

Copyright© ひとり社長のための錬金術倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.