なぜインチキ商品がネットで爆売してしまうのか?

更新日:

己の私利私欲のために、
兵法を使ってしまうと
大量殺りく兵器と化す。
 
だから・・・

人のためにならないと思う商品には、
使わないでほしい。
 
世の中のためにならないと思う商品には、
使わないでほしい。
 
間違っても、
自分の私利私欲のために、
学ぶことだけはやめてほしい。
 
心の奥底から、
世のため、人のためになると
信じて疑わない商品に使ってほしい。
 
このお約束を、
固く守れることが大前提であるが、
2人のWEBプロモーションの設計図を
約4時間に渡り公開させて頂く、
今月のワンタイムセミナー。
  
一方、
世のため、人のためになる
良い商品を創れば、
人に受け入れられて、売れるのか?
というとそういうわけではない。
 
良い物を製造したり、仕入れたりしても。
良いサービスを提供しても。
良い情報を持っていても。
 
どんな、
商品(物・サービス・情報)なのか?
  
第三者にお伝えできないと、
商品がこの世の中に、
存在していないのも同じになる。

第三者から、
認識されて、欲されてから、
商品は商品になるのだから。
 
僕たち2人が
悲しいなと思うことは。
 
世の中には、
良い商品をつくって
販売しようとしてる方々も
いるのだけど。
 
なぜかそういう方々ほど、
商品の良さを伝えたり、
商品を販売するのが
苦手だったりする。
 
「お伝えする設計図があれば、
 WEBを通して多くの人たちに
 受け入れられるのに、もったいない・・・。」
 
そう感じるものを、
沢山見たり聴いたりして来た。
 
だから僕たち2人は、
あくまでもそういう、
まじめな方々が報われるべく、
今回の「設計図」を公開する決意を固めた。
 

◯なぜインチキ商品がネットで爆売してしまうのか?
 
一方で、
ネットの世界では、
中身スッカラカンの
酷い商品にも関わらず。
 
プロモーションが上手ゆえに、
爆売してしまったりもする。
 
中身スッカラカンの商品が
沢山売れてしまうようなことが
発生してしまう理由は。。
 
販売業者さんたちが、
お客様に対して
嘘のコミットメントを
簡単にしてしまうから。
  
中身がスッカラカン・・・
もともと最初から最後まで
空っぽの状態。
  
そもそもそういういい加減な
商品(モノ・情報・サービス)を、
販売しようと考えられる方々
というのはある種の
覚悟というものがある状態。
 
はじめからお客様を
騙すこと前提でやっている。
 
頭の中にあるのは、
たとえ世の中全てを犠牲にしても、
自分がもうけられればそれで良い。
 
生きる中での根本的な
概念がまったく違う。
 
すると、
リミッター解除状態で、
・嘘の実績
・嘘のお客様の声
・嘘の約束

こういうころくぉ簡単に、
プロモーション活動の
マーケティングメッセージに
使うことができてしまう。
 
そういうネット系会社で
働いていた元スタッフたちの証言によると、
プロモーションの準備段階では、
 
・こんなダメだった私が、
 月収100万円稼げるようになりました!
 
・こんな太ってた私が、
 こんなに痩せました!
 
・童貞だったボクが、
 今では女性たちからモテモテに!
 
・・・という、
ピースでニッコリ微笑む
写真や動画づくり。
 
最初から「嘘のお客様の声」を
つくることから仕事ははじまるとのこと。
 
普通に考えれば分かるけど、
お客様の実績なんて、
そうそう公開できる情報ではない。
 
なぜなら、
普通、自分のダメダメの過去とか、
お金もうけられるようになったり、
異性にモテるようになったり、
は知られたくないことだから。
 
僕たち2人も、
沢山実績出させたけど、
個人情報隠した
イニシャルでそっと公開するのが
精一杯。
 
ネットというのはある意味怖い場所で、
自分以外の誰かが、
自分の判断を止めてくれたり
してくれないので。
 
ネットを通して配信される、
動画、写真、音声、動画・・・
視聴するご本人が、
欲に前のめりになると。
 
そういう欲につけこんだ、
マーケティングメッセージを打ち出してくる、
中身空っぽインチキ商品が
めちゃくちゃ魅力的に見える。
 
結果、
ついついクリックして、
クレジットカード決済を済ませてしまう。
 
商品を見た後で、
「シマッタ」・・・と思っても、
もう後の祭り。
 
予めクレームが発生することが
前提に全てが用意されているので、
何を言おうとも全てがいなされてしまう。
 
・・・ということで、
こういう惨劇を
広げたくはないので。
 
今回のセミナーはあくまでも、
「自分がもうかれば良い」という
考えの方々の参加は、
お断りさせて頂く所存。
 
あくまでも、
良い商品を提供することで、
第三者のお役にたちたい。
 
そう考えられる方々にのみ
参加頂きたい。

 
◯良い商品が売れる設計図
 
良い商品なら売れるのか?
 
そういうわけではない。
  
良い商品が、
良い商品であること、
第三者に興味を持って頂く必要がある。

ネットとリアルが融合した
今の時代ならではの、
ツールをフルに活用しながら
お伝えするための
設計図が必要になる。
 
ということで、
今回のワンタイムセミナーで
公開させて頂く設計図は、
悪用厳禁!
 
インチキ商品を売るためには
絶対に使わないでほしいという
大前提がある上で。
 
あなたが真心を込めて提供する
商品(物・サービス・情報)が、
世の中に、人々に、
知ってもらい、興味を持ってもらい、
購入してくれる。
 
そんなネットプロモーションの
設計図を伝授させて頂きたいと思う。
 
 〜20年生き残る「WEBプロモーション」    
  ディープバージョン〜    

詳細・お申込みはこちら     

  • この記事を書いた人
真田孔明

真田孔明@文学錬金術師

『他では絶対聞けない!お金を増やす究極 のしくみ
』
(KADOKAWA/角川学芸出版社)著者

日本最大手玩具メーカー海外営業&マーケティング担当として働く傍ら、インターネット上のメルマガ、ブログ、SNSを介した運命調整(命名・世界観・キャラクター設定)に特化したビジネス・経営コンサルタントを開始。

これまで2万人を超えるビジネスマンたちの運命調整をすることで、年間億単位の収入を稼ぎ出す成幸者を多数排出してきた。

経済的な成幸を得た後は、華僑に伝わる「門」「命運のシナリオ」「男女陰陽太極図」を元にした四柱推命鑑定士としての運命調整力を武器に、現在人間関係の問題の解決をお手伝いするために、大富豪や仙人など「生きる伝説」たち直伝の戦略術が凝縮されている「帝王学」の研究と啓蒙活動を行っている。

-WEBプロモーション, オンラインセミナー, 文学錬金術師 真田孔明

Copyright© ひとり社長のための錬金術倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.