ビジネスが軌道に乗る可能性があるかどうか?

更新日:

僕たちが以前から活用してる
「黒虎三角形シート」に落としてみると
瞬時に判明してしまう。
  
これから新たに
立ち上げようとしている
ビジネスが軌道に乗る可能性があるかどうか?
   
WEBを通して、
・物販ビジネスを立ち上げようとしている。
・サービス提供ビジネスを立ち上げようとしている。
・情報販売ビジネスを立ち上げようとしている。
 
・・・まずは、
ブログとかSNSとか、
WEB媒体に手を出してしまう前に、
 
今の状態でも良いから、
「黒虎三角形シート」だけを
パソコン画面に映し出す形で、
必要事項を記載してみてもらいたい。
   
チェックポイントに従って
ひとつひとつ確認するだけで
このまま進行しても良いのかどうかが
明らかになる。
  
また、
ビジネスを行うのが
自分一人でよいのか?
 
自分だけでは
パーツが揃わないから、
 
足りない部分を持ち合わせた、
ビジネスパートナーと組んだり、
エキスパートスタッフを雇ったりが
必要なのかも確認可能。
 
また、
WEB媒体を通して、
マーケティングメッセージを
発信して行く際に、
  
どのようなポジショントークで、
お客様に語って行けば良いのか?
 
自分とお客様の
相対関係の設定も同時に明らかに
なって行く。
 
長女の学業の話にも出ているが、
有名大学に行きたいと本当に
自主的に考えている生徒さんは、
クラスの中に1人、2人いるか
位の割合かもしれないけれど。
  
お金の世界だけは、
子供から大人までほぼ100%、
お金があったら良いなと思う世界。
  
しかし、
故に結果として競争は過酷。
 
ある程度の選択肢を持てる
年収2,000万円以上を
10年継続・・・という
目標を達成するためだけにも、
 
「満員の横浜スタジアムでたった1人」
就労人口の2万5,000人の中で頂点に
行くことが求められる。
 
何の設計図も無しに、
何となくブロガー活動など
はじめただけで、
 
それを本業として
お金を稼ぎ続けられるような
甘い世界ではない。
 
それは、
物販ビジネスを行おうが、
サービス提供ビジネスを行おうが、
情報販売ビジネスを行おうが、
 
何をやっても同じ。
 
構築した設計図を
遂行して行くだけでも
困難なのに。
  
そもそもベースとなる
設計図さえ描けないのなら、
はなから勝負のスタート地点にさえ
立つことができない。
 
「黒虎三角形」が描けない、
描いても不十分にもかかわらず
諦めてしまうという場合は、
闘いを放棄するに等しい。
 
厳しい言い方かもしれないが、
これが現実である。
 
4月21日(日)22時〜23時、
「黒虎三角形」億超えビジネスマンの設計図
詳細・お申込みはこちらから

  • この記事を書いた人
真田孔明

真田孔明@社長の左腕

『他では絶対聞けない!お金を増やす究極 のしくみ
』
(KADOKAWA/角川学芸出版社)著者

日本最大手玩具メーカー海外営業&マーケティング担当として働く傍ら、インターネット上のメルマガ、ブログ、SNSを介した運命調整(命名・世界観・キャラクター設定)に特化したビジネス・経営コンサルタントを開始。

これまで2万人を超えるビジネスマンたちの運命調整をすることで、年間億単位の収入を稼ぎ出す成幸者を多数排出してきた。

経済的な成幸を得た後は、華僑に伝わる「門」「命運のシナリオ」「男女陰陽太極図」を元にした四柱推命鑑定士としての運命調整力を武器に、現在人間関係の問題の解決をお手伝いするために、大富豪や仙人など「生きる伝説」たち直伝の戦略術が凝縮されている「帝王学」の研究と啓蒙活動を行っている。

-真田孔明, 黒虎の奥義, 黒虎三角形

Copyright© ひとり社長のための錬金術倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.