情報をキャッシュ化するための4つのジャンル

更新日:

K氏:
『平城さんは既にビジネスで実績を出しているので、
結果を出すのは早いですね!』

男はそう言われても、ピンと来なかった。

ITエンジニアとして独立起業して3年が経過し、
会社員時代よりも年収は上がった。

でも、ITエンジニアとしての技術レベルは
平均的だし、自分よりもっと凄い人は
沢山いる。

また、男の場合は『運』が味方をしていた
かもしれず、自分から営業しなくても、
口コミで顧客が広がっていったからだった。

(これは自分の実力なのだろうか?
今まで運が良かっただけだろうか?
これが何のノウハウになるのだろうか?)

という疑問があって、
それを発信してもお金になるイメージが
全くわかなかったのだ。

おそらくK氏には、
男に見えないミライが見えていたに違いない。

K氏から太鼓判を押してもらえたことで、
男はとりあえずやってみようと思うことができた。

○インターネットでお金が稼げる4つのジャンルとは?

これは後からわかったことだが、
インターネット上でお金が稼ぎやすい
ジャンルというものがある。

それは、
・お金
・恋愛
・健康
・スキル

の4つだという。

『マズローの欲求5段階説』にもあるとおり、
我々人間の根本的な欲求を反映したものであり、
これらへの強い欲求を満たしたい時に、
人はお金を払うからである。

さらに、
・同級生
・会社の同僚
・友人
・家族

といった身近な人間関係では
なかなか相談できないテーマであればあるほど、
よりお金になりやすくなる。

男がK氏からアドバイスをもらった時、
この4つのジャンルについて教えてもらったかどうかは
覚えていない。

教えてもらっていたのかもしれないけれど、
はっきりとは覚えていない。

これはかなり重要なことなのだが、
男はK氏からアドバイスを受けるままに
やっていたので、
意識せずに済んだのかもしれない。

なぜかというと、
K氏が過去にネット上で売り出してきた
商品・サービスはいずれも、
上記の4つの分類に該当しているからだ。

K氏がどうやってこの分類にたどり着いたのか
わからないけれど、20代の前半で
この境地にたどり着いていたということは、
やはり怪物クラスのセンスの持ち主だと思う。

最終的に男が選んだ情報発信のテーマはこうだった。

ターゲット(誰に):
これから独立しようと考えているITエンジニア

テーマ(何を):
ITエンジニアとして独立し、
営業しなくても仕事を獲得できる方法

これは上記の4つのジャンルにあてはめてみると、
『お金」に該当する。

もし男が技術的な情報を発信しようと思えば、
『スキル』のジャンルになるのだが、
『スキル』の場合は注意が必要だ。

例えば、あなたが『けん玉』が得意だとしよう。
一芸としては素晴らしいことなのだが、
では、果たしてお金を払ってまで
けん玉を教わりたいという人は
どれほどいるだろうか?
という点がポイントになる。

つまり、『けん玉のやり方を教えます』
というテーマでは、
キャッシュポイントにはほど遠い、
ということになる。

もちろん、けん玉を切り口にして
絶対に稼げないというわけではない。
稼げるアプローチも無いわけではないけれど、
かなり遠いということになる。

このあたりも、
今回のセミナーでK氏から詳しく
解説していただけることになっている。

あなたが現在発信しているテーマ、
これから発信しようとしているテーマは、
上記の4つのジャンルに該当しているだろうか?

もし該当していない場合、
さらに趣味ではなく本気でビジネスをしたい場合は、
テーマを再考したほうが良いだろうし、
該当しているかどうかわからないという場合も、
今回のセミナーに参加することで、
直接K氏から教わるチャンスを得ることができる。

今回は合計4時間半とそこそこ長丁場であり、
K氏も「会場の方に質問をしていきます」
と宣言しているので、
東京に来れる方は、会場で参加したほうが
得られるものは圧倒的に大きいだろう。

▶詳細・お申込みはこちら
締切:2019年2月22日(金)24時

<追伸>
「私には何も実績が無いのですが、
キャッシュポイントを作れますか?」

という場合でも、
上記の4つのジャンルに従ってテーマ設定を行えば、
十分作ることは可能。
ぜひ、会場でK氏に相談して頂きたい。

  • この記事を書いた人
アバター

平城寿@I.T.錬金術師

『ITエンジニアのための「人生戦略の」教科書』(マイナビ出版)著者

日本最大級(会員約27万人)のビジネスマッチングサイト『@SOHO(https://www.atsoho.com)』の開発者であり創業者。

大学卒業後、内定をすべて辞退し半年間起業の道を模索するも断念。消去法で福岡のIT企業に就職し在職中にショッピングカートのレンタルシステムをヒットさせ1年半後に24歳で1度目の独立を果たす。

フリーランスのITエンジニアとして活動しつつベンチャー企業のCTOを兼任。

大規模システムの経験を積むため26歳でアクセンチュアに就職し3年間トップ5%の評価を維持する。在職中に『@SOHO』を立ち上げ、軌道に乗せて29歳で2度目の独立を果たす。ITエンジニアの独立起業をサポートする 『スーパーエンジニア養成講座』を開講。2万人のメールマガジン読者にアドバイスを行う。その後活動の場を海外に広げ、海外でのノマドスタイルを確立し『海外ノマド』という言葉を自ら定義し啓蒙活動を行う。

さらに、業種にとらわれずに独立起業を加速させるための講座『平城式Facebook』を開講。これからはピラミッド社会ではなく球体の社会になると予見し、既存のシガラミに囚われず価値観を共有できる仲間とつながるためのオンラインを中心としたコミュニ ティー『成幸村』を構想し実現。

一貫して『個人が自己実現をするための事業活動』を行っている。

-I.T.錬金術師 平城寿, オンラインセミナー, 商品戦略

Copyright© ひとり社長のための錬金術倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.