『黒虎三角形』が最強のライフタイムバリューマーケティングへ

更新日:

「黒虎三角形が
 ビジネス界最強の手法
 ライフタイムバリューマーケティング
 へと発展していく。」
  
社長の右腕・・・
国大工学部出身の左脳派、
理系で論理性に秀でる平城寿@SOHO
社長のI.T.経営サポートはお任せ。
  
社長の左腕・・・
文系体育会出身の右脳派、
文学、音楽、美術、命運学の真田孔明
社長の命運サポートはお任せ。
 
「黒虎参謀」の2人が
オーストラリアメルボルンにある
平城寿@SOHOの自宅コンドミニアムの
会議室に集結。
 
2人を右腕、左腕として
活用くださる社長たちの
お役にたてるよう、
  
右脳と左脳をフル活用した状態での
情報交換会の中、
  
2人それぞれも社長として、
修羅の領域で15年以上
生き残り続け、
  
さらには、
これまで2人のアドバイスを受け入れて下さり
ビジネスへと具現化させた社長たちが
生き残り続けられる理由。
  
『ライフタイムバリューマーケティング』
の伝授会となった。
 
ビジネスを営む者たちの
99%が全く理解できていない概念。
  
完全に理解頂けるまでに、
時間がかかるかもしれないが、
  
現役の社長、
社長を目指して準備中の方々、
約50名以上が受講申込された中、
  
オーストラリアメルボルンから
ZOOMでの「黒虎参謀会議」。
  
受講頂いた皆様からの、
感想をシェアさせて頂くと・・・。
 
・W.Y.さん(男性) 会社員
 巷のネットビジネスで教えている
 「集客=広告」という考え方や
 「お客様をリスト」と見るのではなく、
 有益な情報を渡して
 「いかにフォロワーを増やすか」という点は、
 ネットでもリアルでも
 同じというのが大きな学びです。
 今までこのような視点でスタート地点、
 ゴール、達成手段という設計図で
 語られたコンテンツはなかったと思います。
 なぜツールで安易に稼ごうという
 マインドではすぐにうまくいかなくなるのかも
 物販でも同じで
 「お客様にどういうライフスタイルを
 達成してもらいたい」のか?
 が長期的に生き残るには
 不可欠ということも
 実践は別としてもなんとなくわかった気がしました。
 物販でも今回学んだやり方で
 起業できるように設計図を作って
 実現していきたいです。
 自分の場合、師匠探しから
 必要かと思います。
 
・S.Kさん(女性)個人事業主
「新しくなった黒虎三角形の
 テンプレートが見やすいです。
 ブロガー三角形は何回か書いていますが、
 いつも途中で挫折しています。
 (簡単そうで難しいです)
 今回はいろんな具体例があったので
 見直すことができました。
 枝葉の部分が多くなってしまって、
 ゴールで何がやりたいのか見えていません。
 (当たり前ですが)
 これだと思うことを
 自分がやっていても自信がなく、
 つい目標を下げ過ぎていました。
 考え直して三角形を描いてみます。
 
・H.Y.さん(男性)会社員
 情報発信をしていくにあたって、
 まず始めに何を考えるべきか分かりました。
 じっくり考えて黒虎三角形のシートを埋めて
 情報発信をしていきます。
 
・N.Y.さん(男性)会社員, 個人事業主, 会社役員, 投資家
 お客様を具体化してイメージした方が
 結果的に多くの人に響く
 実際に黒虎三角形を作ってから
 コンテンツ制作をしていきます!
 
・G.N.さん(男性)フリーター
 ビジネスをやる際の共通点を
 学ぶことが出来ました。
 黒虎三角形を設定して
 ビジネスをやっていきたいです。
 
・O.T.さん(男性) 会社員
 三角形の一つ一つを明確にする事が必要。
 収入に結び付く三角形を
 構築したいです。
 
・T.S.さん(女性) 会社役員
 ライフスタイルと、
 お客様のゴールへのの再現性という事
 現在の仕事(物販)をもう一度、
 ウルトラ三角形のシートでゴールは何か、
 ライフスタイル、
 有益な情報は何かを言語化していきます。
  
・K.S.さん(男性)会社員
 正直、聞いた事がある内容で
 誰でも知ってはいる内容だとは思います。
 ただ、その重要性や本当の意味で理解し、
 活用できている人は少ないからこそ
 狙って成果を出す事ができるんだと思いました。
 自分はゴールから逆算して行動するというより
 「とりあえずゴールを目指して我武者羅にやる」
 という感じだったので、
 何をやるにしてもまず、
 今回の3点を意識して
 行動しようと思います。
  
・U.Tさん(男性)会社員
 気づき1. コンテンツを作ると共に
 再現性を確認することが大事。 
 気づき2.ライフスタイル
 『ライフ タイム バリュー マーケティング』
 を意識した情報発信が大事であると思いました。
 本質を見極め、
 ラッキーパンチでない
 狙った勝ち方が出来る
 本物の狙った実績を出すのが
 大事だと痛感しました。
 ありがとうございました!
 
5年生存も難しいとされる
ビジネスの世界で、
 
10年、20年と永続的に続く
ビジネススキームの奥義
「ライフタイムバリューマーケティング」。
 
その設計図を構築するための、
『黒虎三角形』のシートの使い方と
分析方法をじっくりと解説させて頂いた
『黒虎参謀会議』。
  
収録した動画・音声の
入手期限は4月30日(火)まで。
 
「黒虎三角形」億超え社長の設計図
詳細・お申込みはこちらから

  • この記事を書いた人
真田孔明

真田孔明@社長の左腕

『他では絶対聞けない!お金を増やす究極 のしくみ
』
(KADOKAWA/角川学芸出版社)著者

日本最大手玩具メーカー海外営業&マーケティング担当として働く傍ら、インターネット上のメルマガ、ブログ、SNSを介した運命調整(命名・世界観・キャラクター設定)に特化したビジネス・経営コンサルタントを開始。

これまで2万人を超えるビジネスマンたちの運命調整をすることで、年間億単位の収入を稼ぎ出す成幸者を多数排出してきた。

経済的な成幸を得た後は、華僑に伝わる「門」「命運のシナリオ」「男女陰陽太極図」を元にした四柱推命鑑定士としての運命調整力を武器に、現在人間関係の問題の解決をお手伝いするために、大富豪や仙人など「生きる伝説」たち直伝の戦略術が凝縮されている「帝王学」の研究と啓蒙活動を行っている。

-真田孔明, 黒虎の奥義, 黒虎三角形

Copyright© ひとり社長のための錬金術倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.